タロット占い 朔実

タロット占い師 朔実(さくみ)のブログです。

【占い実例】転職希望「転職はいつ頃出来ますか。」

f:id:tarot_sakumi:20191027075813j:plain

相談内容

 Nさん (30代 女性)

 初めまして。
 私は今、派遣で事務の仕事をしています。元々は人事系の仕事をしており、現在正社員で人事系の仕事を探しておりますが、年齢的な事もあり、かなり苦戦しております。私は希望通りの仕事にいつ頃就けるでしょうか?合わせ仕事運を占って頂ければ幸いです。

 

占いの結果

 

 大切な悩みを私にお話しくださいましてありがとうございました。

 

 まずは全体の仕事運をスリーカードで占ってみました。

 

① 過去 カップの2(逆位置)

 カップの2は、共感や調和などを表すカードですが、逆位置で出ていますので不一致やお互いに成長しない関係という意味になります。

 過去には職場であまり良い人間関係を築けなかったことがあったのではないでしょうか。意見の不一致で対立したりなど、人間関係に苦労したことを表しています。

 

② 現在 カップのペイジ(逆位置)

 想像力・個性・豊かな発想力を表すカップのペイジが逆位置で出ています。これは、Nさんが現在はあまり柔軟な発想ができていない状態であるといえます。一つの考えにとらわれ、決まりきった行動しかできていないようです。「こうであるべきだ」という考え方から離れ、違う方向からのアプローチが必要かもしれません。

 

③ 未来 ソードの2(逆位置)

 就職活動が停滞しそうです。どう判断してよいかわからず、滞ってしまうようです。しかし、その理由は仕事に対する知識不足や情熱不足ではなく、人間関係の絡みから判断に迷いそうです。

 

 「仕事運」ということで占いましたが、過去や未来に人間関係を表すカードが出ています。過去の人間関係は職場の同僚や上司のことかな?と思いますが、未来に関してはNさんが転職を望んでいることから、もっと身近にいる方のことではないかと思います。その方と転職に関して意見が合わず、Nさんの感情が爆発してしまう・・・というようなこともあるかもしれません。

 

 次に、「希望の仕事に就けるかどうか」をケルト十字で占ってみました。「仕事運」で出た未来の対策も一緒に見ていきたいと思います。

 ① 過去 カップの4(正位置)

 過去のNさんは、現状に満足できていなかったようです。また、明確な理想や目標がうまくつかめず、現状を打破したいと思っていても、それにどのような方法で向かうべきかがわからなかったのではないでしょうか。マンネリを感じながらも、新しいやり方をみつけられず、抜け出せない状態だったと思います。

 

② 現在 ペンタクルのペイジ(逆位置)

 安定感に欠けています。自分の気持ちが不安定なため、努力を嫌って怠けたくなっているようです。考え方に具体性がないので、物事を順序良く組み立てることができず、実現までに至らない状態です。将来的にどうなりたいかという、長い目でビジョンをみることができていないので、目先の利益だけを追ってしまっています。

 

③ 未来 ワンドの6(逆位置)※比較的近い未来

 自信を失いかけるかもしれません。このままの状態で行くと、物事がうまく進まず、今のままの状態で停滞してしまうでしょう。あるいは、自分の実力とは違う分野での仕事を強要されるかもしれません。

 

④ 顕在意識 カップの6(逆位置)※仕事に対してどう思っているか。

 過去のやり方にこだわりすぎているのではないか・・・と、心配になっていませんか? 過去のやり方が通用しないのなら、新しいやり方を試さなくてはならないと感じているようです。しかし、なかなか具体的な案が思いつかないため、誰かをアテにしすぎてしまっているかもしれません。

 

⑤ 潜在意識 ワンドのエース(正位置)

 人間関係や仕事の内容など、心配や不安が表面に出てしまっていますが、心の奥底では仕事に対して非常に強い情熱を持っています。この情熱は生きるための本能のエネルギーなので、霊感的な力ではなく、しっかりと地に足のついた実現的なエネルギーです。このエネルギーをうまく表に出すことができれば、行動しやすいのかもしれません。

 

⑥ 質問者の状況 法王(正位置)

 堅実に仕事をこなせる人です。落ち着いていて、堅実な仕事をするので、きちんと成果を残せるでしょう。しかし、堅実であるということはそれと同時にあまり行動的ではないことを表しています。いまひとつ、転職に対して積極的になれずにいます。

 

⑦ 周囲の環境 ペンタクルの7(逆位置)

 周りの方はNさんの実力がきちんと見えていないようです。前の「質問者の状況」のカードでもわかるように、Nさんはお仕事できちんと成果をあげられる人です。しかし、その成果が周りの方にはわかっていません。今の仕事にやりがいをみつけられないのは、正当な評価を受けていないという理由もあるのかもしれません。

 

⑧ 質問者の能力 吊るされた男(正位置)

 自分の考えばかりを通すのではなく、人の意見を素直に聞いて実行する心や、固定観念から離れてさまざまな意見を参考にする柔軟性があります。また、常に自分の行動を振り返り、反省し、それを糧に前に進むことができます。このような特徴は成功する人に共通しています。堅実に仕事をこなし、かと言って頑固すぎず柔軟な対応もできるという、Nさんは素晴らしい能力の持ち主です。

 

⑨ 最終結果 ワンドのクイーン(逆位置)

 意思が弱く、自信のない状態です。本当は素晴らしい能力を持っているのにもかかわらず、周りの評価が低いため積極的に行動することができなくなるのではないでしょうか。今のままだと自信をもって行動できなくなるとカードは言っています。

 

⑩ キーカード 世界

 一連の流れに一区切りつき、結果が出るというとても良いカードです。出た結果は最高点なので、満足感や幸福を非常に感じられます。また、解決法の発見や努力が報われるという意味もあります。いずれにせよ、成功を信じてよいと思います。

 

 

 

☆総合的な鑑定結果

 最初に占った仕事運では、自分以外の「相手」を表すカードが出ています。このことから、現在の職場にいる人や、プライベートでの人間関係が転職の妨げになっているような部分があるのではないでしょうか。それは邪魔をされているという意味ではなく、自分が行動を起こすことで困る人がいるのではないかということもあるかと思います。自分が積極的に行動することで周りの人に迷惑がかかるのはないかと心配になるかもしれませんが、良くも悪くも自分の周りにいる人は少なからず影響を受けるものです。それは必ずしも「迷惑」というものではないと思います。結局のところ、Nさんが充実した生活を送ることが周りの人にも良い影響を与えるのだと思いますので、ある程度の変化に巻き込むのは仕方ないことなんじゃないかなぁ・・・と、思います。

 現状のままで行くと近い未来にはあまりよいカードが出ていなかったので、自信をもって転職活動をすることが現状打破になるのではないかと思います。最終的なキーカードにとても良いカードが出ていたので、どんなことでも最後には良い結果に結びつくと思います。ただ、現状が停滞しているカードが多く出ていたので、今までとは違うアプローチが必要かと思います。今までは敬遠していた方法をあえてとってみることも良いかもしれません。お仕事の能力は申し分ないものをお持ちなので、堂々と自信を持つことも良い未来を導くことになると思います。

 タロットカードはあまり遠くの未来は占えません。なので、転職に関して言えばここ一年くらいでよいものと巡り合えるのではないかと思います。

 しかし、そのためには今までとは違う(むしろ今までは苦手に感じていたもの)やり方をとり、邁進していかなくてはいけません。そして、Nさんにはそれを叶える力があると、カードは言っています。

 

 Nさんの望む未来になりますよう、お祈りしています。

 このたびはどうもありがとうございました。

 

占いのご依頼はこちらまで

https://sakumi-tarot.stores.jp/